Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

3, 3, 3拍子のFOMC利上げ予想 – FOMCがようやく動いた!

旅行に出てて遅れちゃったけど、ちゃんとFOMCは出先でフォローしてたわよー!

トランプ様の濃い肉食系人事の前ではイエレンさんがまるでトムソンガゼルのようだわ・・・

 

さて、FOMCでは0.25%の利上げ決定ってのはもはや市場も100%織込み済み。

織り込んでたからやっぱりねーって感じで金利上昇・ドル高もカバーが入って少し戻ると思ったのよ。

そしたらトムソンガゼルったら投入したきたわ・・・草食動物なめんなよって感じ?

 

何が起こったかって?

サプライズポイントとしては、2017年末のフェデラルファンド金利(FF金利)の予想中央値が1.4%に引き上げられていたことよね。

前回2016年9月時点では、2017年末のFF金利予想は1.1%だったのよ。

なんなら2015年9月時点のFOMCから、2017年末、2018年末のFF金利予想はずっと右肩下がりになってきたのに、ここに来て2017年末予想が0.3%も上がっちゃったらやっぱマーケットはサプラーイズ!よね。

(ちなみに2018年末のFF金利予想は、9月FOMC時点の1.9%から今回FOMCで2.1%に引き上げられてるわ。)

f:id:yutorin777:20161219082253p:plain

 

ついでに、向こう3年間で25bpの利上げが各年3回ずつ行われることが示唆されている点もサプライズよ。

今年9月時点では来年の利上げが2回と予想されていたため、今回の予想で利上げペースは引き上げられたことになるわね。

2017, 2018, 2019年で利上げは毎年3回、3回、3回。

 

ま、去年だって今年だって、利上げ予想に関わらず年末に1回の利上げしかしなかったから、もはや「やるやる」詐欺感はあってどこまで信用していいか分からないけどね。